アイキャッチ画像

DIVERが初心者に向いていない部分と向いている理由・機能13個を紹介!

「初心者向けの有料テーマを探してるけどなにがいいのかわからない。」

そんな風に思っているブロガーさんが多いと思います。

有料テーマには機能性が多いテーマが多いんですよね。
「THE THOR」や「AFFINGER5」「JIN」「DIVER」などなど。

この記事では、主に「DIVERが初心者に向いている理由・向いていない部分」について紹介していきます。

DIVERの機能などについても触れていきます。

DIVERが初心者に向いていない部分

DIVERが初心者に向いていない部分

DIVERには初心者に向いていない部分があります。

・値段が高い
・カスタマイズに時間がかかる
・機能が多すぎて使いこなすのが大変

といった部分です。

値段が高いのはともかく、使いこなすのに時間がかかるのはちょっとデメリットになりそうですよね。

DIVERは値段が高い

DIVERは値段が高いです。
決して、安い値段とは言えません。

DIVERとほかの有料テーマとの料金を比較するとこのようになります。

テーマ 値段
SANGO 11,000円(税込)
JIN 14,800円(税込)
AFFINGER5 14,800円(税込)
THE THOR 16,280円(税込)
SWELL 17,600円(税込)
DIVER 17,980円(税込)
賢威 27,280円(税込)

THE THORを中心と考えると、高めの金額になっていますよね。

SANGOは値段が安いですが、サポートがなかったりします。
AFFINGER5やJINはサポートも充実していて機能性も高く、料金も比較的安いです。

なので、初心者ブロガーさんにはちょっと手が出しにくいかな、と思います。

カスタマイズに時間がかかる

DIVERには「デザインの着せ替え機能」がありません。

THE THORやAFFINGER5・JINには着せ替え機能があります。

この「着せ替え機能」を使うと、初心者ブロガーさんでも簡単におしゃれで見やすいブログを作ることができます。

DIVERには着せ替え機能がないので、カスタマイズに時間がかかってしまいます。

カスタマイズに時間がかかると、記事の執筆に時間を割きにくくなるので収益化にすこし時間がかかってしまいます。

そういった面だとデメリットになりますよね。

使いこなすのに時間がかかる

DIVERは機能性が高いテーマです。
なので、使いこなすのに時間がかかってしまう、というデメリットがあります。

これは、DIVERだけではなく機能性が高い有料テーマのすべてに言えることですが、

機能性が高いが故に、使いこなすのに時間がかかるので、
慣れるまでは使いにくく感じてしまいます。

しかし、裏を返せば機能が充実しているということなので、
慣れてしまえば、問題ないです。

これが、DIVERが初心者に向いていない部分です。

DIVERが初心者に向いている理由

DIVERが初心者に向いている理由

WordPressの有料テーマ「DIVER」は、どちらかというと初心者ブロガーさんでも使いやすいテーマになっています。

なぜ、そう言えるのか。
それには、こういった理由があります。

・メールサポートが無制限
・バージョンアップが無料
・AMP搭載
・レスポンシブ対応
・SEO対策がしっかりしている
・デザインが被りにくい

サポートや機能が充実していて使いやすいので、初心者ブロガーさんでも使えるというわけです。

メールサポートが無制限

DIVERはサポートが充実しています。

DIVERのサポートはメールサポートになっていて、「メールサポート」が無制限で使えるんです!

メールサポートがテーマのインストールまで、というテーマや、サポート自体がない有料テーマもありますが、
そういったテーマに比べるとDIVERはサポートがかなり充実しているテーマといえます。

おそらく、多くの初心者ブロガーさんは有料テーマを導入してもわからないことが多くなると思います。

それを、無制限のメールサポートで解消できるので悩みを即解消できるメリットがあるんです。

バージョンアップが無料

DIVERが初心者向けの理由はほかにもあります。

それは「テーマのバージョンアップが無料」という点です。

無料テーマでは、テーマのバージョンが無料でされますが、
有料テーマではバージョンアップが無料で行われない場合があります。

バージョンアップに会員IDが必要だったりするテーマもありますが、
DIVERは初心者ブロガーさんにも優しい「無料バージョンアップ」がされます。

AMP搭載されている

バージョンアップが無料なだけではありません。

AMPというGoogleが推奨している機能も搭載されていて、ボタン1つでAMPが有効化できるようになっています。

なので、AMPのプラグイン要らなかったり、難しい設定が必要なかったりするので
初心者ブロガーさんでも簡単にAMPが使えるのです。

レスポンシブ対応

DIVERはレスポンシブ対応のテーマです。

レスポンシブ対応とは、
パソコン・スマホ・タブレットでサイトの表示を変えられる機能のことです。

レスポンシブに対応していないと、
パソコンの表示画面がそのままスマホでも表示されてしまうので、見づらいサイト・ブログになってしまいます。

DIVERは、初心者ブロガーでも難しい設定をしないでレスポンシブ対応サイトにできるという特徴があります。

レスポンシブ対応は、SEO対策でも重要なことです。

SEO対策がしっかりしている

DIVERは、SEO対策もしっかりしています。

All in One SEO PackというSEO対策のためのプラグインが要らないのと、

先ほども紹介した「レスポンシブ対応」「AMP搭載」がされているので、
DIVERは、初心者ブロガーさんでも簡単にSEOの評価を上げやすくなります。

SEOの評価が上がらないと、検索上位を狙ったり収益化をするのが難しくなってしまいます。

その点、DIVERはSEO対策がしっかりしているので、
初心者ブロガーさんでも十分検索上位を狙ったりすることができます。

デザインが被りにくい

「デザインが被りたくない!!」と思っているブロガーさんは多いと思います。

有料テーマのなかで多くのユーザーが使っているAFFINGER5やJINはデザインが被りやすいテーマになっています。

DIVERは、そこまで多くのユーザーさんが使っているわけではないので、
「デザインが被りにくい」というメリットがあります。

DIVERの購入はこちらのボタンからできます。

DIVERの初心者向けの機能

DIVERの初心者向けの機能

次の、DIVERの初心者向けの機能を紹介していきます。

DIVERの初心者が使うといい機能は、こういったものがあります。

・アイキャッチを動画にできる
・マーカーが動く
・ランディングページ機能搭載
・CTA機能搭載

CTAとかランディングページとか、意味がわからないかもしれませんが、
そのあたりもくわしく紹介していきます。

アイキャッチを動画にできる

アイキャッチを動画にできる。
この機能は、ほかの有料テーマにもなかなか無い機能になっています。

なぜアイキャッチを動画にできる機能を初心者ブロガーさんが使うといいのかというと、
「独自性」を出せるからです。

アイキャッチを動画にすることで、ほかのブログにはない魅力がでますよね。

なので、初心者ブロガーさんのブログでも「初心者っぽくないブログ」になります。

アイキャッチを動画にできるのもそうですし、マーカーにもこんな工夫があります。

マーカーが動く

マーカーを動かすには、通常はプラグインを使います。
筆者のブログでもプラグインを使ってマーカーを動かすことがあります。

しかし、DIVERはマーカーを動かすのにプラグインが要らないので、
初心者ブロガーさんでも簡単に見やすく注目される記事を作ることができます。

ブログが完全初心者の人が、文章で注目をさせたいときにマーカーを使うのはよくありますが、

「動くマーカー」を使っているブロガーさんはそれほど多くありません。

なので、DIVERは初心者ブロガーさん向けだといえます。

ランディングページ機能搭載

DIVERにはランディングページの機能が搭載されています。

ランディングページとはなにか。

Web広告の分野では、そのなかでもとくに購入やお問い合わせなど、訪問者のアクションを誘導することに特化した商品・サービスの紹介ページのことを指して「LP」と呼ばれています。
引用元  ランディングページ(LP)とは?目的・作り方・運用のコツ・広告種類など知っておきたい知識をまとめました!-エムタメ!

と、商品を購入してもらうためのページいうわけです。

ランディングページの機能が搭載されているとどのようなメリットがあるのかというと、「収益化をしやすくなる」ということがあります。

ランディングページ機能があることで、収益化を加速させることができます。

なので、収益化を加速化させたいブロガーさんにはあって損なしの機能です。

CTA機能搭載

CTAとは、「Call To Action」の略であり、日本語では「行動喚起」と訳されます。

例えば、読者に購入してほしい商品がある。
その商品の購入を促すのに使うのが「CTA」です。

商品の購入や、資料請求など
読者に行動してもらえるように促すために必要な機能で、収益を出しやすくするために必要な機能です。

DIVERには初心者ブロガーさんでも収益化をしやすいように、CTAも搭載されています。

DIVERは、初心者ブロガーさんでも使いやすく「収益化をしやすくするため」の機能が充実しているテーマです。

DIVERが初心者向けの理由:まとめ

DIVERが初心者向けの理由・機能を10個紹介してきました。

DIVERは、初心者ブロガーさん向けのテーマだといえます。

・メールサポートが無制限
・バージョンアップが無料

といった、初心者ブロガーさんにとって必要な「サポート」が充実していて、

・AMP搭載
・レスポンシブ対応
・アイキャッチを動画にできる
・ランディングページ機能搭載
・CTA機能搭載
・マーカーが動く

といった機能が搭載されていて、プラグインを多く入れなくても大丈夫なので、
プラグインに苦手意識を持っている初心者ブロガーさんでもDIVERは使いやすいといえます。

カスタマイズに時間がすこしかかるというデメリットはあるものの、
それを上回るメリットがあって、収益化もしやすい。

それがDIVERです。

DIVERの購入はこちらのボタンからできます。

DIVERと6つの有料テーマの比較はこちらの記事をご覧ください。
→ DIVER評価・魅力と6つのテーマの比較を紹介!【自分に合ったテーマ選び】

DIVER

SEO対策などの実績が詰まっているテーマ「Diver」。Diverを使っているユーザーさんの実績と共に進化を続けるテーマです。SEO対策はもちろんのこと、デザイン性や機能性も高いです。そんなテーマで収益を目指してみませんか?

DIVERを購入したい方はこちらのボタンをクリックしてください。