アイキャッチ画像

JINと6つのテーマの比較・レビューを紹介!【テーマ選びを失敗しない記事】

JINの評価と、そのほかのテーマの評価を知りたい。
そのほかのテーマの機能と比較したい。

そんなあなたにみてほしい記事です。

この記事では、JINのそのほか6つのテーマの比較を紹介します。

まずは、JINのレビューからです。

JINのレビュー

JINのレビューを紹介します。
JINは、有料テーマの中でかなり人気のテーマです。

そんな有料テーマの「JIN」のSEO対策やデザイン性はどうなのか。

こうなります。

JINの魅力

JINの魅力はなんといっても、「デザインの着せ替え機能があること」です。

デザインの着せ替え機能があるので、初心者ブロガーさんやデザインの知識が全くない人でもおしゃれなブログにできるんです。

デザインのカスタマイズに時間をかけたくないブロガーさんにもうれしい機能ですよね。

もう1つ魅力があって、「広告管理が楽」ということです。
アドセンスで収益を出したいブロガーさんにはうれしい機能ですよね。

JINは、アドセンスの広告管理がすごく楽なんです。
有料テーマの中には、広告管理が楽じゃなかったり、広告管理機能がないテーマもあります。

そういったテーマと比較すると、初心者ブロガーさんでも使いやすいテーマといえます。

JINと6つのテーマを比較

それでは、JINと6つのテーマを比較していきます。

比較するテーマは

・THE THOR
・AFFINGER5
・賢威
・DIVER
・SWELL
・SANGO

この6つです。

JINとTHE THORの比較

THE THOR

JINとTHE THORの比較です。

JINとTHE THORの違いは、ページ速度・SEO対策です。
THE THORはページ速度がとても速いです。

なので、ユーザーの負担をかなり減らせてSEO対策もしっかりしています。

SEO対策もTHE THORはしっかりしていると評判高いです。

JINは、ページ速度もそんなに速くないです。
なので、SEO対策もTHE THORには劣ります。

なので、アフィリエイト・アドセンスで収益を出したいブロガーさんは、
THE THORの方をおすすめします。

JINとTHE THORの比較はこちらの記事をご覧ください。
→ THE THORとJINの機能・評価を徹底比較!|テーマの特性などわかりやすく紹介

JINとAFFINGER5の比較

AFFINGER5

AFFINGER5とJIN比較です。

AFFINGER5の魅力は、
「PVが爆上がりする」という評判が多いこと。

そして、値段がJINと変わらない、ということです。

PVが伸ばしやすいので、アドセンスで収益化したい初心者ブロガーさんや、
アフィリエイトで収益を出したい上級者ブロガーさんまで、
幅広いブロガーさんにおすすめのテーマです。

JINとAFFINGER5の比較はこちらの記事をご覧ください。

→ JINとAFFINGER5をくわしくわかりやすく比較!【テーマの徹底分析】

JINと賢威の比較

賢威

JINと賢威の比較です。

JINと賢威の大きな違いは「値段」です。

賢威:27,280円
JIN:14,800円

と、いう料金になっていて、
その差はなんと「12,480円」です。

そして、賢威は「企業サイト向けのテーマ」で、JINは「個人サイト向けのテーマ」
という違いもあります。

なので、個人でブログを運営したいブロガーさんは、JINを選ぶといいかもしれません。

JINと賢威の比較はこちらの記事をご覧ください。
→ 賢威とJINの機能を比較!【くわしくわかりやすいテーマ比較】

JINとDIVERの比較

DIVER

JINとDIVERの比較を紹介します。

DIVERとJINと違いは、Googleが推奨している機能「AMP」が搭載されているかどうかです。

JINには、AMPという機能が搭載されていません。
一方で、DIVERにはAMPが搭載されています。

なので、ページ速度を速くしやすいのは「DIVER」なんです。

JINのページ速度はそんなに速くないです。
そこの部分を補う機能が搭載されていません。

そこがJINとDIVERの違いです。

JINとDIVERの比較はこちらの記事をご覧ください。
→ JINとDIVERの機能や評判を徹底比較!【詳しいテーマの比較】

JINとSWELLの比較

SWELL

JINとSWELLの比較です。

JINとSWELLの違いは、「SEO対策の強さ」です。

JINとSWELLのSEO対策を比較すると、SWELLの方が強いんです。

なので、評価ではJINの方がSEO対策の方が高いですが、
実際のところは、JINよりSWELLの方がSEO対策が強いといえます。

JINとSWELLのくわしい比較はこちらの記事をご覧ください。

→ JINとSWELLをわかりやすく徹底比較!【くわしくわかりやすいテーマ紹介】

JINとSANGOの比較

SANGO

JINとSANGOの比較です。

JINとSANGOの大きな違いは、値段です。

SANGOの値段は11,000円。
そして、JINの値段は14,800円です。

値段の差は、3,800円です。

そして、アフィリエイトの向けかどうかという違いもあります。

JINはアフィリエイト向けのテーマ。
SANGOは、趣味ブロガー向けのテーマになっています。

なので、アフィリエイトをやりたいブロガーさんは、JINを。
アフィリエイトをやらないブロガーさんは、SANGOをおすすめします。

JINとSANGOの比較はこちらの記事をご覧ください。
→ JINとSANGOの違いを詳しく比較!【初心者ブロガー必見】

JINと6つのテーマの比較・レビュー:まとめ

JINと6つのテーマの比較と、JINの評価を紹介しました。

アフィリエイトやアドセンスで収益をもとめているブロガーさんでも、
趣味でブログをやろうと思っているブロガーさんでも、テーマ選びは重要です。

なので、自分にあったテーマを選びましょう。

それぞれのテーマの比較のリンクを最後に貼っておきます。

【THE THOR】
→ THE THORとJINの機能・評価を徹底比較!|テーマの特性などわかりやすく紹介

【AFFINGER5】
→ JINとAFFINGER5をくわしくわかりやすく比較!【テーマの徹底分析】

【賢威】
→ 賢威とJINの機能を比較!【くわしくわかりやすいテーマ比較】

【DIVER】
→ JINとDIVERの機能や評判を徹底比較!【詳しいテーマの比較】

【SWELL】
→ JINとSWELLをわかりやすく徹底比較!【くわしくわかりやすいテーマ紹介】

【SANGO】
→ JINとSANGOの違いを詳しく比較!【初心者ブロガー必見】

ページの表示速度が速く、Googleが推奨している機能が搭載されていて徹底的なSEO対策がされているテーマ「THE THOR」。そんなテーマであなたも収益化を加速させてみませんか?

THE THORの購入はこちらのボタンからできます。