アイキャッチ画像

THE THORとSWELLを徹底的に比較!|収益化しやすいテーマを紹介

THE THORとSWELLの違いを知りたい。
値段は?SEO対策は?ページ速度は?

そんな疑問を解決したいあなたに見てほしい記事です。

この記事では、THE THORとSWELLの機能などの比較を紹介します。

主な内容として

・THE THORとSWELLの評判の比較
・THE THORとSWELLの機能の比較
・THE THORとSWELLのメリット・デメリットの比較
・THE THORとSWELLの共通点・違い

についてくわしく紹介していきます。

THE THORとSWELLの機能の比較

THE THORとSWELLの機能の比較

THE THORとSWELLの機能を比較していきます。

・値段
・SEO対策
・AMP・PWAの搭載
・ページ速度
・エディター
・プラグインの多さ
・デザイン性
・複数サイトでの使用
・ネット上の情報の多さ
・サポート・マニュアルについて

この10個の項目で比較していきます。

値段・SEO対策~サポート・マニュアルまで、わかりやすく紹介していきます。

比較を表にまとめるとこうなります。

THE THOR SWELL
値段 16,280円 17,600円
SEO対策
AMP・PWAの搭載 ×
ページ速度 ×
エディター ○(ブロック) ○(ブロック)
プラグインの多さ
デザイン性
複数サイトでの利用
ネット上に情報の多さ
サポートなどについて

それでは、詳しい比較を紹介していきます。

詳しい比較が要らない人はこちらをクリックしてください。

値段

THE THORとSWELLの値段を比較すると、このようになります。

・THE THORの値段:16,280円
・SWELLの値段:17,600円

です。
値段の差は1,400円で、SWELLの方が値段が高いです。

そのほか、有料テーマの値段の一覧のこちらです。

テーマ 値段
SANGO 11,000円(税込)
JIN 14,800円(税込)
AFFINGER5 14,800円(税込)
THE THOR 16,280円(税込)
SWELL 17,600円(税込)
DIVER 17,980円(税込)
賢威 27,280円(税込)

こう見ると、THE THORが平均的な値段で、SWELLは少し高いですよね。

SEO対策

THE THORとSWELLのSEO対策の比較について紹介します。

THE THORとSWELLのSEO対策には大きな差があります。
投稿ページについてです。

THE THORはページ速度・ページの「noindex/nofollowなど」が搭載されていますが、SWELLはそういったSEO対策がされていません。

なので、SEOのためのプラグインを入れないといけません。

そこが大きな差です。

なので、THE THORの方が標準でのSEO対策が強い、と言えます。

AMP・PWAの搭載

THE THORとSWELLのAMP・PWAの搭載されてるかどうかについてですが、

THE THORはAMP・PWAともに搭載されています。
SWELLはAMP・PWAは搭載されていません。

AMPとは、ページ速度を上げる機能
PWAは、サイトをアプリ化してリピート率を上げる機能

です。

AMPとPWAはGoogleも推奨している機能です。
なので、ついていて損はしません。

ちなみに、このブログではPWAを使用しています。

ページ速度

THE THORとSWELLともに、ページ速度が速いです。

SWELLはキャッシュ制御の機能がついていたりします。

THE THORはキャッシュ制御・Gzip・html圧縮・画像遅延読み込み
などの機能が搭載されているので、

THE THORの方がページ速度に対する対策がしっかりしているといえます。

エディター

THE THORとSWELLのエディターについてです。

SWELLはブロックエディター対応。
THE THORもブロックエディター対応です。

なので、THE THORとSWELLで
クラシックエディターを使いたい場合は「プラグイン」を使う必要があります。

プラグインの多さ

THE THORとSWELLのプラグインを比較すると、

THE THORもSWELLもプラグインが少なくて済みます。

しかし、THE THORはサイトに必須なサイトマップやお問い合わせフォームを作るためのプラグインが必要ないんです。

SWELLはお問い合わせフォーム・サイトマップ作成のプラグインはが必要になります。

「クラシックエディター」のプラグインを入れる必要がある場合があるのは共通です。

デザイン性

THE THORはデザイン性が高いテーマとして有名です。

SWELLは細かい設定をできるので、デザイン性が高いといえますが、
THE THORに比べると劣るのかな、と思います。

THE THORは、カスタマイズ項目がこれだけあります。
THE THOR カスタマイズ項目

そして、着せ替え機能があるので、カスタマイズ性も高くデザインを簡単におしゃれにできるんです。

SWELLにも着せ替え機能が搭載されていますが、THE THORに比べると種類が少ないです。

なので、THE THORの方がデザイン性が高いといえます。

複数サイトでの使用

THE THORとSWELLは複数サイトで使えるのか。

THE THORとSWELLともに、複数サイトで使用可能です。

なので、複数サイトを運営したいブロガーさんにおすすめのテーマです。

2サイトで使った場合、1サイト当たりの値段は

THE THOR:8,140円
SWELL:8,900円

で、760円の差になります。

ネット上の情報の多さ

ネット上の情報の多さって重要ですよね。

ネット上の情報はTHE THOR、SWELLともに情報が少ないです。

なので、困ったときに調べてもなかなか出てこないので、
初心者さんには困るかもしれません。

ネット上の情報が少ない理由として、
「使っているユーザーが少ない」というのがあります。

サポート・マニュアルについて

THE THORはマニュアルがシンプルでわかりにくいです。

しかし、会員フォーラムでの質問ができたり、インストールまでのメールサポートがあるので、

サポートに関してはそこそこしっかりしているのかなと思います。

SWELLも会員サポートがしっかりしていると評判が多いです。
そして、公式サイトにマニュアルが掲載されています。

ネット上の情報が少ない代わりに、会員サポート・会員フォーラムでの質問が可能なので、そういったところで疑問を解消できます。

THE THORとSWELLの共通点・違い

THE THORとSWELLの共通点・違い

THE THORとSWELLの共通点・違いを紹介します。

THE THORとSWELLの共通点は

・プラグイン数が少なくて済む
・ブロックエディター対応
・ページ速度が速い

という3つの点です。

そして、THE THORとSWELLの違いは、

・SEO対策の強さ
・値段
・デザイン性

の3つです。

THE THORとSWELLの共通点

THE THORとSWELLの共通点は、

・プラグイン数が少なくて済む
・ブロックエディター対応
・ページ速度が速い

という点です。

プラグインの数が少なくて済むので、ページ速度が速くなる、と言えます。

プラグインの数は少ないほどページ速度が速くなったり、セキュリティの欠陥を抑えられたりします。

ブロックエディター対応にしているのも共通しています。

THE THORとSWELLの違い

THE THORとSWELLの違いは、

・SEO対策の強さ
・値段
・デザイン性

です。

SEO対策が強くないと、検索上位を狙いにくいので収益化がしにくくなります。

なので、THE THORの方がアフィリエイト・アドセンスで稼ぎやすいということがいえます。

そして、値段も違います。

テーマ 値段
SANGO 11,000円(税込)
JIN 14,800円(税込)
AFFINGER5 14,800円(税込)
THE THOR 16,280円(税込)
SWELL 17,600円(税込)
DIVER 17,980円(税込)
賢威 27,280円(税込)

このように、THE THORは平均的な値段で、SWELLは少し高い料金設定になっています。

デザイン性については、
THE THORとSWELLにデザインの着せ替え機能があるが、SWELLはデザインの種類が少ない。

という違いがあります。

なので、デザインを簡単におしゃれにできるのは「THE THOR」だということがいえます。

SWELLを購入したい方はこちらのボタンから購入できます。

THE THORを購入したい方はこちらのボタンから購入できます。

THE THORとSWELLのメリット・デメリット

THE THORとSWELLのメリット・デメリットを紹介します。


SWELLのメリット THE THORのメリット
ブロックエディター対応 SEO対策が最強クラス
デザイン性が高い デザイン性がかなり高い
複数サイトで使用可能 プラグインがほぼいらない
カスタマイズが細かくできる ページ速度が高速
マニュアルがわかりやすい 複数サイトで使用可能
SWELLのデメリット THE THORのデメリット
有料(17,680円) 有料(16,280円)
ネット上の情報が少ない 使いこなすのに慣れが必要
THE THORと比べるとSEO対策が弱い 解説サイトが少ない

くわしいメリット・デメリットの紹介が要らない人はこちらをクリックしてください。

SWELLのデメリット

SWELLのデメリットを紹介します。

SWELLのデメリットは

・ネットに情報が少ない
・値段が高い

この2つです。
ネットに情報が少ないので、カスタマイズをするときに困ったりしますね。

ネットに情報が少ない

SWELLのデメリットとして「ネットに情報が少ない」というものがあります。

ネット上に情報が少ないので、
カスタマイズはもちろん、テーマに関する疑問を解決するのが自力だと苦労します。

しかし、会員サポートがあるのでそこで疑問を解決することができます。

値段が高い

SWELLは値段が若干高いです。

THE THORと比較するとSWELLの方が高い料金設定になっています。

SWELLの値段:17,680円
THE THORの値段:16,280円

となっています。

SWELLのほうが1,400円高いです。
そのほかのテーマと比較するとこうなります。

テーマ 値段
SANGO 11,000円(税込)
JIN 14,800円(税込)
AFFINGER5 14,800円(税込)
THE THOR 16,280円(税込)
SWELL 17,600円(税込)
DIVER 17,980円(税込)
賢威 27,280円(税込)

SEO対策がそこまで強くないので、「デザイン」にこだわりたいブロガーさんにおすすめです。

SWELLのメリット

SWELLのメリットは、

・デザインの細部まで設定できる
・マニュアルが掲載されている

この2つです。

デザインの細部まで設定ができる

SWELLはSEO対策が弱いですが、デザイン性が高いテーマです。

なので、デザインの細部までカスタマイズできます。
細部までこだわりたいブロガーさんにおすすめのテーマなんです。

有料テーマの中には、おおまかなデザインしか変更できないものもありますが、SWELLは違います。

細部までデザインを変更できます。

すごくおしゃれなテーマなので、「デザイン性重視」のブロガーさんにおすすめです。

収益化を目指すブロガーさんには、SEO対策の面からおすすめしません。

マニュアルが掲載されている

SWELLは公式サイトにマニュアルが掲載されています。

なので、ネット上に情報が少ない分、マニュアルで悩みを解消できます。
悩みを解決したいときにすぐに解決できるのはいいですよね。

また、会員サポートというものもあるので、
そこでテーマに関する疑問を解決することができます。

THE THORのデメリット

THE THORのメリット・デメリット

次に、THE THORのデメリットを紹介します。

THE THORのデメリットは

・マニュアルがわかりにくい
・ネット上に情報が少ない

この2つです。

マニュアルがわかりにくい

THE THORにもSWELLと同じくマニュアルが掲載されています。

しかし、そのマニュアルがシンプルすぎてわかりにくいんです。

筆者もマニュアルを見たことはありますが、
「わかりにくいな」という印象が残っています。

しかし、インストールまでの「メールサポート」や「会員フォーラム」でのサポートがあるので、
テーマの悩みは簡単に解消することができます。

そのあたりは問題ないと思います。

ネット上に情報が少ない

THE THORもSWELLと同じくネット上に情報が少ないです。

なので、自力でカスタマイズをしたいときに欲しい情報が出てこない可能性があります。

検索エンジンで調べても出てこないかもしれないのは不安ですよね。

そういうときは、会員フォーラムで解消することは可能です。

ネット上に情報が少ないけど、会員フォーラムがあるので、
疑問を残すことがほとんどなくすことが出来ます。

THE THORのメリット

THE THORのメリットを紹介します。

メリットは3つです。

・SEO対策が強い
・デザイン性が高い
・プラグインが最小限で済む

この3つです。
プラグインが最小限で済むということは、ページ速度が…!!

SEO対策が強い

THE THORのメリットはSEO対策が強いことです。

「国内最高峰」と公式サイトに書いてありますが、過言ではないと思います。

なんといっても、ページ速度が速いので、
「SEOの評価を上げてユーザーの負担を減らす」
そんなことができるんです。

SEO対策が強いので、アフィリエイト・アドセンスで収益化したいブロガーさんにおすすめのテーマです。

デザイン性が高い

THE THORはデザイン性も高いです。

デフォルトの状態でも十分デザイン性が高いですが、

デザインの「着せ替え機能」を使うと、初心者さんでも簡単におしゃれなブログにすることができます。

デザイン性・カスタマイズ性・機能性も高いのってメリットですよね。
特に、機能性が低いと困ります。

THE THORは、デザイン性も高いのでカスタマイズにかける時間を短縮化できます。

プラグインが最小限で済む

THE THORはプラグインが最小限で済みます。

SEO対策・キャッシュ機能が充実しているので、
SEO対策系・キャッシュ系のプラグインが不要なんです。

SWELLは、SEO対策のプラグインが必要になります。

なので、ページ速度が高速化できてセキュリティの欠陥も抑えることができる。

そして、ユーザーの負担も少なくできる。

というメリットがあります。

ページ速度はSEOの評価に関わってくるので、重要なんですよ!

これが、THE THORのメリットです。

SWELLを購入したい方はこちらのボタンから購入できます。

THE THORを購入したい方はこちらのボタンから購入できます。

THE THORとSWELLの評判の比較

THE THORとSWELLの評判を比較したいと思います。
それぞれを使っているユーザーの声をまとめました。

SWELLのユーザーの声

THE THORユーザーの声

THE THORとSWELLの比較:まとめ

THE THORとSWELLの比較をしてみました。

まとめるとこうなります。

THE THOR SWELL
値段 16,280円 17,680円
SEO対策
AMP・PWAの搭載 ×
ページ速度 ×
エディター ○(ブロック) ○(ブロック)
プラグインの多さ
デザイン性
複数サイトでの利用
ネット上に情報の多さ
サポートなどについて

THE THORはSEO対策が強く検索上位を狙いやすく、収益化がしやすいテーマ

SWELLはSEO対策がそこまで強くないがデザインを細かく設定できるテーマ

です。

THE THORとSWELLの値段は1,400円ほど違います。
SWELLの方が1,400円ほど高いです。

アフィリエイト・アドセンスで稼ぎたいブロガーさんにはTHE THORがおすすめします。

デザイン性を重視するブロガーさんは、SWELLをおすすめします。

THE THORを使ってアフィリエイト・アドセンスで稼いで
ライバルブロガーと差をつけませんか?

SWELLを購入したい方はこちらのボタンから購入できます。

THE THORを購入したい方はこちらのボタンから購入できます。

ページの表示速度が速く、Googleが推奨している機能が搭載されていて徹底的なSEO対策がされているテーマ「THE THOR」。そんなテーマであなたも収益化を加速させてみませんか?

THE THORの購入はこちらのボタンからできます。