アイキャッチ画像

THE THORの機能と弱点・魅力を徹底解説!|失敗しないテーマ選び

THE THORは機能性が高いのが特徴のテーマです。

カスタマイズ性・機能性が高く、着せ替え機能もあるので初心者でも簡単におしゃれなブログにすることができます。

この記事を簡単に紹介すると

・THE THORの10個の機能
・THE THORの機能の弱点
・THE THORの機能の3大魅力

について書いてあります。

THE THORの機能について詳しく・わかりやすく紹介していきたいと思います。

THE THORの10個の機能

THE THORの10個の機能

THE THORには、たくさんの機能が搭載されています。

・着せ替え機能
・パンくずリスト
・AMP・PWA
・見える化システム
・Gzip圧縮・ブラウザキャッシュ
・広告管理
・デザインの豊富さ
・お問い合わせフォームの常備
・サイトマップの常備
・会員フォーラム

こんなにたくさんの機能が搭載されているんです。
結構「機能性の高い」テーマだということがわかると思います。

着せ替え機能

THE THORには、デザインの着せ替え機能があります。

9種類の着せ替えが用意されているので、初心者でも簡単におしゃれなブログにすることができます。

テーマの多くはCSSなど使って自分でカスタマイズするのが一般的ですが、

THE THORは、この着せ替え機能でデザインをカスタマイズできるので、
CSSなどを知らなくても、おしゃれなブログにすることができます。

なので、カスタマイズ初心者でも簡単におしゃれにできますよ!

パンくずリスト

THE THORには、ブログの構造を把握するための機能「パンくずリスト」が搭載されています。

パンくずリストは「SEO対策」にも効果的です。

そんなパンくずリストが標準搭載されているので、
プラグインをわざわざ入れる必要がないんです。

THE THORのSEO対策については、こちらの記事をご覧ください。
THE THORのSEO対策について詳しくわかりやすく紹介!|検索流入のデータ付き

パンくずリストは、クローラーの巡回を助けるだけではなく、
読者がブログの構造を把握するのを助けることにもなるので、パンくずリストはなくてはならない機能です。

AMP・PWAが搭載

「AMP」と「PWA」というGoogleが推奨する機能が搭載されています。

AMP = ページ速度を上げる機能
PWA = サイトをアプリ化し、リピート率を上げる機能

です。

有料テーマでも、このAMPとPWAが搭載されていないものがあります。

AMPはSEO対策に効果的な機能で、PWAが収益化するために効果的な機能です。

収益したいブロガーさんにはPWAを、
ページ速度を上げてSEOの評価を上げたいブロガーさんはAMPを使うといいですよ

見える化システム

THE THORには「見える化システム」というものが搭載されています。

なにが見えるのかというと、

・総合閲覧数
・平均閲覧数
・タイトル文字数
・本文文字数
・タイトル内キーワード数
・本文内キーワード数
・内部リンク数
・外部発リンク数

が見えるんです。

この見える化システムは「サイトの分析」をすることができるので、リライトする記事がわかったりSEO対策をしやすくなります。

Gzip圧縮・ブラウザキャッシュ

Gzip圧縮とブラウザキャッシュ。

これは、ページ速度を上げるための機能です。
THE THORは

「Gzip圧縮 = サーバー上の画像・PHPファイルの圧縮」と
「ブラウザキャッシュを有効化」

がボタンで簡単に設定できるので、ページ速度を簡単に上げることができます。

圧縮

ページ速度を上げることは、SEO対策にもつながるので、ページ速度を上げたいときに便利な機能です。

広告管理

広告管理も簡単にできます。
ブログをやっている人は「アドセンス」の合格を目指すブロガーさんが多いと思います。

そのアドセンスの広告を簡単に管理することができます。

広告コードをコピー&ペーストするだけで、あとはボタンで簡単に管理できます。

「○番目のh2見出しの下」に広告を配置するのはボタンで。
そのほかの場所は「ショートコード」でできます。

デザインの豊富さ

THE THORは機能性が高いだけではなく、デザイン性も高いです。

デザイン性が高い。つまり、デザインのパーツが豊富にあるんです。
なので、記事だけではなく、ブログを簡単におしゃれにできるのが特徴です!

・見出しのデザイン53種類・アイコン498種類・ショートコード12種
・マーカー・ボックス・ボタン・ラベル
・吹き出し・レビュー

エディターだけでこれだけの機能があります。

本当にデザイン性が高いので、初心者でも「初心者っぽくない記事」にすることができます!

お問い合わせフォームの常備

お問い合わせフォームが常備されています。
なので、THE THORはプラグインでお問い合わせフォームを作る必要がありません。

THE THORの機能性が高い理由は、たくさんありますが、
「プラグインの機能」が搭載されているのが1つの要因と言えます。

サイトマップの常備

お問い合わせフォームをだけではなく、サイトマップも搭載されているのでプラグインを入れてわざわざ作る必要がありません。

サイトマップページを作るのに通常はプラグインを使います。

しかし、プラグインが不要なのでその部分ページ速度が早くなりSEO対策が強くなります。
プラグインが少ないのも「THE THORの機能」といえますね。

会員フォーラム

会員フォーラムがあるので、テーマに関する質問をすることができます。

テーマに関する疑問が生まれたりしたときに会員フォーラムで質問すると、
割と早く回答が返ってきます。

会員フォーラムで質問するのにIDを発行する必要がありますが、
IDを発行すれば、質問ができるので疑問を解決すのにいい機能だといえます。

THE THORの機能の弱点

THE THORの機能の弱点

THE THORの機能について紹介してきました。
「THE THORは機能性とデザイン性が高い」と紹介しましたが、
それが、弱点でもあるんです。

機能性が高いのが原因の弱点です。

機能が多すぎて使いこなせない

THE THORは機能性が高い。
つまり、機能が多いので使いこなすのに時間がかかります。

カスタマイズ項目がこれだけあります。
THE THOR カスタマイズ項目

これだけのカスタマイズ項目があるので「どこになにがあるのか」わからなくなります。

機能性が高いですが、使いこなすには慣れが必要なテーマです。

カスタマイズ性が高すぎる

カスタマイズ性が高いのはいいことです。
THE THORはカスタマイズ性が高いです。

ですが、高すぎるのでTHE THORのデザインが納得いくのに時間がかかる可能性があります。

カスタマイズ性が高い。
なので、カスタマイズしすぎて納得デザインになるのに時間がかかる。

といった弱点があります。

THE THORの機能の3大魅力

THE THORの機能の3大魅力

THE THORの機能がたくさんあるということを紹介してきました。
しかし、その中でもなにが魅力的なの?どの機能がいいの?

3大魅力をいまから紹介します。

見える化システム

なんといっても魅力的なのは「見える化システム」です。
見える化システムは、先ほど紹介した

・総合閲覧数
・平均閲覧数
・タイトル文字数
・本文文字数
・タイトル内キーワード数
・本文内キーワード数
・内部リンク数
・外部発リンク数

この機能です。

この見える化システムは、SEO対策をするうえで、分析をするうえでかなり重要なシステムです。

これは、かなり大きなシステムです。

SEO対策をするときに「キーワード」と「文字数」「リンク」はかなり大切です。
なので、見える化システムは3大魅力の1つといえます。

AMP・PWA

AMP・PWAが搭載されているのも3大魅力の1つです。

先ほど紹介した通り、AMP・PWAはGoogleが推奨している機能です。

ページ速度を上げてリピート率を上げる機能ことができるので、収益化・集客がしやすくなります。

有料テーマでもすべてのテーマについているわけではないです。
THE THORには両方搭載されています。

使ってみればわかる「魅力」になります。

Gzip圧縮・ブラウザキャッシュの有効化が簡単

Gzip圧縮とブラウザキャッシュの有効化がボタンで出来るのは、すごいです。

通常、キャッシュ系のプラグインなどを使って管理するんですが、
ボタンで有効化・無効化ができます。

この2つをするだけでページ速度を上げることができます。

ページ速度を上げると、SEO対策が強くなるので、
Gzip圧縮とブラウザキャッシュの有効化は必須です。

簡単にできるのが魅力です。
これが、THE THOR機能の3大魅力です。

THE THORとほかの有料テーマとの比較

THE THORとほかの有料テーマとの比較ついて、紹介します。

THE THORとほかのテーマを比較すると、性能が違ったりするんです。

どのように違うのか気になりませんか?

THE THORとほかの6つの有料テーマ

・AFFINGER5
・DIVER
・SANGO
・SWELL
・JIN
・賢威

とSEO対策だったり値段・操作性・集客率などを比較をしました。

比較についての詳しくはこちらの記事をご覧ください

→ THE THORと6つの有料テーマの比較・レビューを詳しく紹介!

 

THE THORの機能:まとめ

THE THORの機能は、

・着せ替え機能
・パンくずリスト
・AMP・PWA
・見える化システム
・Gzip圧縮・ブラウザキャッシュ
・広告管理
・デザインの豊富さ
・お問い合わせフォームの常備
・サイトマップの常備
・会員フォーラム

といった機能があります。
THE THORは機能性がかなり高いテーマです。

THE THORは機能性が高いので、操作するのが難しいです。
そういったメリット・デメリットがあるのが、THE THORなんです。

収益化・集客するための機能がたくさん搭載されているので、
稼ぎたいブロガーにおすすめのテーマです。

THE THORの機能を紹介しました。

THE THORの購入はこちらのボタンからできます。

ページの表示速度が速く、Googleが推奨している機能が搭載されていて徹底的なSEO対策がされているテーマ「THE THOR」。そんなテーマであなたも収益化を加速させてみませんか?

THE THORの購入はこちらのボタンからできます。